看護師の部屋

熱中症を予防し、暑い夏を乗り越えよう!

だんだん蒸し暑い日が増えてきましたが、今年はコロナ対策のために暑い中でもマスクを着用する機会が増えていますよね。湿度・温度が高い中でマスクをつけると熱を逃しにくくなったり、気づかないうちに脱水になるなど、体温調整がしづらい状態になっています。

特に糖尿病患者さんは自律神経障害により汗をかきづらく、体温調整がうまくいかなくなるなどの理由で熱中症にかかりやすいとも言われています。暑さを避け、水分を摂るなどの「熱中症予防」とマスク着用やこまめに換気を行うなどの「新しい生活様式」を両立させる必要があります。

以下、厚生労働省ホームページからの抜粋です。

*屋外で人と2m以上離れている時は熱中症を防ぐためにマスクを外す

*マスク着用時は激しい運動を避け、喉が渇いていなくてもこまめに水分補給をする

*エアコン使用中もこまめに換気を行い、換気の際は窓やドアを2か所以上開けたり、換気扇や扇風機を併用する

詳しくはリンクを貼っておきますので参考にしてくださいね。

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント(厚生労働省)→

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_coronanettyuu.html

 

また、高齢者の熱中症の半数以上は屋外ではなく自宅で発生しているというデータもあります。入浴前後や起床時もまずは水分を摂取するなど、喉が渇いていなくても意識的に水分補給をしてくださいね。

水分の種類については、今年も待合室に展示をしますので飲み物の選択をする際に参考にしてください。スポーツ飲料には糖分がたくさん含まれているので注意ですよ!

熱中症・感染症に注意しながら、元気に夏を乗り切りましょうね♪

 

(はのん)

 

(2020年7月8日)

  • 院長のつぶやき
  • 看護師の部屋

診療内容

内分泌科・甲状腺・糖尿病・一般内科

初診の方、月初めの受診には保険証をお持ち下さい。
クレジットカード、デビットカードはご利用いただけません。

診療時間

診療カレンダー

受付時間は診察終了30分前とさせて頂きます。なお土曜日は、診察終了1時間前となりますので宜しくお願い致します。

予約制 042-540-8777

クリニック所在地

地図

JR立川駅、多摩モノレール立川北駅から徒歩約4分

自転車にてご来院の患者様へ 当院専用駐輪場は御座いません。近隣の無料・有料駐輪場をご利用下さい

詳細地図、駐車場案内はこちら